大阪市城東区放出西の煙突

北は寝屋川、西は平野川分水路、そして南は第二寝屋川に囲まれているエリア、放出(はなてん)地域。緩やかな斜めの道は街道、もしくはかつての河川であることがわかりやすい地域にて、東西をつなぐ幹線道路沿いに煙突を発見しました。

【結論】しきしま温泉さんの煙突

町の銭湯の煙突は決まって入り口とは反対側に設置されています。幹線道路をそのまま東西に通り過ぎる場合は、気が付かないことが多いです。私は幸いにして南北にこの交差点を渡ろうとした際にきづくことができました。

銭湯が面している交差点はスクランブル交差点になっています、うっかり東側(写真右側)も銭湯の建屋かと思いましたが、右側の家屋や普通の家屋でした。

看板には多様なお風呂があることが記述されています。北側には駐車場があるみたいですね。

しかし、道路はさんで東側には銭湯の立体駐車場もありますので、遠方からの車からの方も銭湯に気軽にいけるでしょう。

場所

最後に

銭湯の西側にある、北西側から南東にかけての道路はかつての街道です。また放出駅東側にある南北にあるゆるやかな曲線の道路また街道です。街道沿いには古い建屋が残っていて、趣ある場所もあります。しきしま温泉にはまだ入浴したことはありませがん、2022年4月現在、寒かった冬が終わったので、何かの通りすがりの折に一度入浴させていただこうと思っています。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

煙突探しは昼間しかできない活動ですが、引き続きやっていきます。

しきしま温泉
最新情報をチェックしよう!